あらゆる産業分野のためのメッセ(見本市)

食品、飲料、菓子、医薬品、化粧品、消費財(非食品)、産業財およびサービス。

インターパック・マガジンへ
メッセ・デュッセルドルフ・ジャパンが発行する「欧州包装NEWS」はこちら

interpackではどのような製品が展示発表 されますか?

interpack検索エンジンでは、さまざまな方法で個々の調査目的に合った 検索を行うことができます。Interpackが扱う以下のメインカテゴリーから国際的な製品やサービスのサプライヤーを見つけてみてください。

• 食品および飲料、医薬品および化粧品、消費財(非食品)、産業財の包装処理及び包装機材
• 包装資材、包装補助資材および包装資材製造
• 製菓機材 加工
• 包装業界および製菓業界向けサービス


出展者および製品(interpack 2011の実績)

概要

会期
2014年5月8日~5月14日

開場時間
毎日10:00 ~ 18:00

会場入口
北口、南口、東口
1 – 17号館
日本語での旅行情報、会場アクセス情報はこちら

入場料(クレジッドカード決済)

前売1日券 (オンライン):35ユーロ
当日券:45ユーロ

前売3日券 (オンライン):52ユーロ
当日券:62ユーロ

オンラインの前売りは、2014年12月に開始します。

入場券で、見本市会場までの往復にライン・ルール運輸連合(VRR)の地下鉄、バスおよびドイツ鉄道などの交通機関を無料で利用できます(料金ゾーンD 、南部地域)。
日本でのチケット販売については 、株式会社メッセ・デュッセルドルフ・ジャパンにご連絡ください。

intrpackへの最高評価

前回2011年には 190ヶ国から165,141人の業界関係者が、この世界的な加工および包装技術の専門見本市を視察するためにデュッセルドルフを訪れました。そのうち、70%以上が経営陣で、また来場者の97%がinterpackに最高の評価を与え、また来訪したいと答えています。 2011年度の来場者分析データとファイナル・レポートの日本語版はこちら

現地担当者:メッセ・デュッセルドルフ・ジャパン

メッセ・デュッセルドルフは、世界に設けられた68ヶ所の代表事務所により127ヶ国をカバーし、ビジター、出展者およびプレスの方々にメッセに関する多様なサービスを提供しております。
日本では、株式会社メッセ・デュッセルドルフ・ジャパンが 皆様のご出展・ご視察をサポートしています。どうぞ、お気軽にご連絡ください!>>>

〒102-0094 東京都千代田区紀尾井町4-1
ニューオータニ・ガーデンコート7F
T: 03-5210-9951
mdj@messe-dus.co.jp
www.messe-dus.co.jp ‚ http://interpack.messe-dus.co.jp

革新的なソリューションを紹介する 特別展示「Innovationparc Packaging」

More

SAVE FOOD(セーブ・フード)



セーブ・フードについて詳しくは(英語)

デュッセルドルフ:多彩な魅力

デュッセルドルフ市内情報

interpackアプリが便利

More

interpackは、単なる包装産業見本市に留まりません。

interpackは、世界的なリーディング見本市として、包装産業およびあらゆる関連加工技術に刺激を与える世界でもっとも重要なメッセです。包装や加工用機器であれ、包装資材、補助資材、包装資材の製造あるいは包装業界向けサービスであれ、interpackでは60ヶ国以上から2,700社もの出展者が、その最新のアイディアと革新的コンセプトと技術的ビジョンを紹介します。

続きを読む(英語)

日本語のサイトはこちら

「SAVE FOOD」をテーマ

2014年のInnovationparc Packagingのテーマは、SAVE FOODです。その目的は、著名な専門家の協力により、世界的な食糧損失を大幅に低減させるような持続可能な包装コンセプトを作り上げることです。というのも、世界では毎年、全食料生産量のほぼ1/3にあたる食料が廃棄されているからです。誤った貯蔵法、劣悪な輸送条件、未熟な保存法および包装により、全世界で13億トンもの食料が食用に適さない状態に陥っているのです。

しかし、食料の浪費もまた大きなテーマです。たとえば、西側先進諸国では、食料の過剰生産により、ほんの少し見た目が悪いだけで食品が不良品として等級づけされてしまうようなことが起こっています。Innovationparc Packagingでは、食品製造、取引、包装および流通の各部門でバリューチェーンに関与している関係者が、このような食料損失を食い止め、世界的な飢餓と戦うための新たな道を模索します。

SAVE FOOD(セーブ・フード)

セーブ・フード・イニシアチブは、国連食糧農業機関およびメッセ・デュッセルドルフ社 の協力による世界的な食糧損失削減への呼びかけです。セーブ・フードは、経済、政治および研究分野の関係者をネットワークで結びつけ、対話を喚起し、食品バリューチェーンに沿った解決策を見出すことを目指しています。

さらに、業界のサポートにより、独自のセーブ・フード・プロジェクトを提唱し、振興を図ることを目的としています。セーブ・フードは、2011年5月にinterpackで行なわれた国際会議と展示によって始まりました。

セーブ・フードについて詳しくは(英語)
報告書の日本語版はこちら

デュッセルドルフ:多彩な魅力

デュッセルドルフは、ドイツで最も暮らしやすい町に何度も選ばれていますが 、それには十分な理由があります!ノルトライン・ヴェストファーレン州の州都デュッセルドルフは、あらゆる趣味・嗜好に対して特別なハイライトを用意しているからです。どうぞデュッセルドルフの多彩な魅力をご堪能ください!

メッセ終了後の夕方は、どのようにお過ごしになりたいですか?私たちは、市街地図や目的地までのルートや公共交通機関の接続の情報を始めとして、デュッセルドルフで行われている各種催し物やレストランやシティ・ガイドに関する最新の情報を提供しています。
日本側の出展者・来場者に好まれるレストランのリストはこちら

インターパック・アプリが便利

interpackのモバイルサービスは、メッセ訪問の理想的なお供になるでしょう。スマートフォンでもタブレットPCでも、あらゆる情報がすぐに手に入ります。メッセ・デュッセルドルフのアプリケーションは、アップルの iPhone と iPad、およびすべての現行のAndroidスマートフォンをサポートしています。お持ちのスマートフォンのOSが異なる場合は、当社のモバイル・ポータルサイトをご覧ください。
mobile.interpack.com